工事レポート

他では真似できないデザイン、世界に1つだけのオンリーワンガーデン

植物の移植工事

工事をする場所にある植物を、安全な場所に移植します。

お客様が大切に育てているものなので、
丁寧に掘り上げていきます。

新しい花壇が完成したら、新しい植栽と一緒に植えます。

ブロック積み準備工事

ブロックを積む場所を掘って、砕石を敷いていきます。
砕石をしっかりと締固めて、地盤の強度を高めます。

ブロックカット工事

曲線に壁を作るために、
長方形のブロックを小さくカットします。

強く押し付けるとブロックが割れてしまうので、
微妙な力加減が要求されます。
カットした際にでる粉塵(ふんじん)は、
集塵機(しゅうじんき)で吸い取ります。

集塵機(しゅうじんき)
気体中に浮遊する粉塵などを集めて取り除く装置。

電動カッター

通称サンダーと呼ばれるこの電動カッターは、
振動がとても強く、切るパワーも強力です。

刃を変えれば、鉄筋やアルミも切ることができます。

ブロック積み工事

ブロックを曲線に積んでいきます。
水平器で高さを調整しながら、慎重に積みます。

この壁に使用したブロックは約340個!
ブロックは約200個カットしました。

タイルテラス基礎工事

正面のブロックが積み終わったら、
タイルテラスを作る準備をします。

地面に砕石を敷いていきます。
サッシの前はブロックをアーチ状に並べていき、
2段の段差をつけるので、2列に作ります。

アプローチ基礎工事

タイルテラスの準備と同時に、
玄関から庭までのアプローチ作る準備をします。

道となる部分に型枠を付け、砕石を敷いて行きます。
緩いS字カーブにすることで、庭に奥行がでてきますね!

ページの先頭へ