おすすめプランツ

チャノキ

種 類
: 低木(常緑) 、生垣
花 期
: 秋(9〜11月)
花 色
: 白
スタイル
: 和風 、アジアン
日照条件
: 日向 、半日向

日当たりから半日陰で育ちます。寒さに弱く、低温や霜に当てると枯れてしまうことがあるため、寒風の当たる場所を避けて春の遅霜にも気をつけましょう。 植付けと剪定は4月が適期です。根を深く下ろす性質のため移植が困難です。晩秋から初冬にかけてツバキに似た花を咲かせ、実をつけてタネが熟すのは翌年の秋です。

芽吹く力が強く枝もよく伸ばすので、刈り込んで枝を密に出させて生垣や玉仕立てなどにできます。 花をメインに楽しむならば、夏以降の枝を切る作業は禁物です。 チャノキの別名は草人木。草かんむりの下に人、更に木をかくと「茶」になる隠語は、茶人のオシャレな言い替えより由来します。

このマークの付いた植物は希少種(レアプランツ)を示しています
  • 高木(常緑)
  • 高木(落葉)
  • 低木(常緑)
  • 低木(落葉)
  • 1・2年草
  • 宿根草
  • 球根
2018横浜支店オープン予定
ページの先頭へ