おすすめプランツ

ジャーマンアイリス

花 期
: 春(3〜5月)
花 色
: 白 、ピンク 、赤 、黄色 、紫
スタイル
: 洋風
日照条件
: 日向
種 類
: 宿根草

乾燥した土壌を好み湿度を嫌うため、極端に乾燥する時をのぞいて特に水を与えなくてもよく育ちます。肥料もほとんど与える必要がありません。肥料を与えすぎると軟腐病にかかることがあります。植えっぱなしでもよく育ちますが、3年に一度程度植え替えをします。植え替えは高温多湿を避け、9月のヒガンバナが咲くころが最適です。

ジャーマンアイリスは虹色の花(レインボーフラワー)とも呼ばれるように、色とりどりの花を咲かせ、アリスの仲間では最も華やかで、非常に多くの品種があります。花弁の根元にヒゲ状の毛のようなものが生えているため、海外ではビアテット(ひげ)・アイリスやトール・ビアテッド・アイリスとも呼ばれています。

このマークの付いた植物は希少種(レアプランツ)を示しています
  • 高木(常緑)
  • 高木(落葉)
  • 低木(常緑)
  • 低木(落葉)
  • 1・2年草
  • 宿根草
  • 球根
2018横浜支店オープン予定
ページの先頭へ