スペガ通信

アプローチで区切る 広い和風の庭

2014年12月18日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回のテーマは「アプローチで区切る 広い和風の庭」です。


広すぎてどうしていいのか、わからない

広いお庭でお悩みの解消に

眺める・育てる・散策する   和風のお庭プランをご紹介致します。




お住まいの雰囲気に合わせた和庭をご提案。
玄関に向かって直線上に伸びる、石貼りのアプローチがお庭を区切ります。


ポーチ1段目と同じ高さで延段をつくり、濡れ縁を設置。
アプローチを境に道路側は四季折々の植栽を中心に、
散策路と家庭菜園スペースを設けました。


お部屋からお庭全体を観賞し、家庭菜園で栽培と収穫を満喫、
植栽や和の添景が目を楽しませる散策路を盛り込みました


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ


カテゴリー

ページの先頭へ