スペガ通信

今年こそ草取りから解放!庭デザイン集!!!

2015年9月22日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回のテーマは「今年こそ草取りから解放!庭デザイン集!!!」です。




色のついたコンクリート平版を敷き詰めて
雑草を生えなくしてしまうプラン。


色や形など種類が豊富なためこんなデザインも簡単に出来ます。


コンクリート平版は透水性のものがおすすめ


夏の大雨で下水施設に負担をかけなくするため、
お庭に浸透させるよう市町村でも推奨されています。




続いては、同じくコンクリート平板を敷き詰め、一部を芝生にしたプランです。


芝生は当然土の上に施工しますから雑草は生えてきます。
ただ、生えにくくする施工方法もあります。


土を10僉15僂垢取り、防草シートを貼付け、その上から山砂を入れて整地。
最後に普段と同じように芝生を施工します。


葦や笹、ドクダミ、セイタカアワダチソウなど根の完全除去が
難しいモノでは多少なり有効でしょうが、一般的な雑草ならばかなり効果はあると思います。




砂利敷による防草施工のプランです


一番安価に施工できるため、面積が広い場所ではいいかもしれません


砂利の種類も豊富で1cm〜3儖未虜粛が適しております。


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ


カテゴリー

ページの先頭へ