スペガ通信

バラと庭

2015年11月13日



こんにちは

スペガ通信をお読みいただきありがとうございます


今回のテーマは「バラと庭」です。


既存の庭をツルバラを育てやすいようにリニューアルしたい。
と希望されるお客様がいらっしゃいます。


小さな庭でも空間をバラで演出すれば、華やかになります。
プラナーの役割はその舞台を作ることだと思います。


既存の片足のアーチを再利用し、回転するホースリールと取り付けて、
水遣りをしやすくしています。



駐車場と兼用のアプローチを自然石やアーチを使い
自然風で華やかになります。


それではスペガ通信を最後まで読んでくださり、ありがとうございます


資料請求へ





カテゴリー

ページの先頭へ